本文へスキップ


TEL. 077-566-0012

〒525-0072 滋賀県草津市笠山八丁目3-111

会社方針学校長挨拶


学校長挨拶

CEO

 

 みなさん、こんにちは。草津養護学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 4月より校長として赴任いたしまいた、武田英明です。
 平成3年の開校当初から17年間勤務しておりました草津養護学校に赴任して参りましたことについては、とても感慨深いものがあります。
 本校は、福祉・文化ゾーンの中に、平成3年4月1日に知的障害の児童生徒と肢体不自由の児童生徒を対象とした特別支援学校として開校しました。
 校区は、大津市南部と草津市全域で、スクールバス10台と、交通機関を使っての自主通学、保護者送迎などで通ってきています。家庭や病院等に教員が出向いての訪問教育も行っております。



学校教育目標

ーいのち輝かせ なかまと共に
   豊かにたくましく 生きぬく力を育てるー


 今年、開校29年目をむかえましたが、引き続き学校教育目標を上記のように据え、教職員全員で、安心・安全な学校作りをすることで、全校の児童生徒がいのちを輝かせることができるよう、そして、たくましく生き抜く力をはぐくむ教育を目指して日々取り組みを進めていきたいと思います。
 しかし、一方で、この間の草津養護学校には、児童生徒の増加に伴う狭隘化や施設設備の老朽化の問題など、様々な問題も抱えております。
 したがいまして、今年度より開催させていただきます学校運営協議会の中でも、学校運営や防災等に関わる課題について委員の皆様と熟議を重ねながら、課題解決に向けた取り組みを進めて参りたいと考えております。
 つきましては、平成30年3月に設立されました後援会の皆様の心強いバックアップを受けながら、保護者の皆様や地域の皆様、関係者の皆様との連係を密にして取り組む必要がありますことから、更なるご理解とご支援、ご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

 各学部や全校の児童生徒が集まる行事等では、みんなでつながることの大切さが意識できるよう、となりの人と手をつなぎながら『草津養護学校、だいすき』と声をあげています。声をあげるだけでなく、一人ひとりが学校のことを本当に好きになってくれたら嬉しいなぁと思っています。


滋賀県立草津養護学校
校 長  武田 英明

ナビゲーション

バナースペース

滋賀県立草津養護学校

〒525-0072
滋賀県草津市笠山八丁目3-111

TEL 077-566-0012
FAX 077-566-0015